GEEKJOB(ギークジョブ)に30代は申し込みできない。代わりのプログラミングスクールについて

GEEKJOB(ギークジョブ)の就職・転職コースでは、以下の3点から手厚い就職支援が行われています。
1つは学習面において、就職に必要なレベルのプログラミング能力をつけられるという点です。最初から就職・転職を目的とした内容となっているので、実践的なスキルを無駄なく身に付けることが出来ます。よって前職で違う職種についていたとしても、ウェブ開発等の経験が認められ採用されるチャンスが増えるのです。
2つ目は、本格的な面接練習の場が設けられている点です。転職エージェントなだけあって、面接におけるマナーや受け答え、履歴書の書き方等細かく指導してもらえます。始めての就職・転職で躓きやすい面接も、この研修のお陰で余裕をもって挑むことが可能です。
3つ目は豊富な求人情報です。様々な求人情報から、自分にあった企業を見つけ受けることが出来ます。派遣社員で妥協する人が多い現代でも、GEEKJOBは正社員としての紹介を基本としています。

GEEKJOBには2つのコースが用意されています。Webアプリ学習コースは、プログラミング未経験者でもWebアプリを開発できるようになる、オンラインと通学での学習をかけ合わせたコースです。JavaかPHPのいずれかのプログラミング言語を選択し、メンター(講師)と、プログラミング経験や確保できる学習時間を基にして学習目標を設定します。オンライン上に用意された課題を自宅やGEEKJOBの学習スペース(キャンプ)で進めながら学び、祝日以外であれば10:00~21:00の間、メンターに直接質問することが可能です。転職/就職コースでは、プログラミング学習、就職支援を無料で受けることができます。1~3ヶ月でプログラマーへの転職・就職が可能です。未経験者向けの課題を用いて、現役プログラマーから直接個別指導を受けることができるので、学習をしっかりと定着させることができ、短期間で正社員へ転職・就職できます。

GEEKJOB(ギークジョブ)に30代は申し込みできません

残念ながらGEEKJOBに30代は申し込みできないという事実があります。

やはり年齢的なフィルターは就職界隈においてまずは30代で掛かってきますからこればかりはどうしようもありませんね。

30代でも転職できる無料プログラミングスクールは

30代でも転職できるプログラミングスクールはじゃあどこなの?ってところですよね。

GEEK JOB同様に無料でどうしてもというなら0円スクールがおすすめです。
0円スクールは35歳まで利用することができます!
全国各地にスクールがあるので地方住みでも利用しやすいです。

有料でもいいなら30代の選択肢はかなり広がる

有料でのおすすめは、テックエキスパートとDMM WEBCAMP。
料金は少し高額ですが、転職実績は非常に豊富なプログラミングスクールです。

GEEKJOBは、初心者でも短い期間でプログラミングを習得しWebアプリ開発ができるようになる学習サービスです。
画期的なカリキュラムとシステムを構築しているので、初めてプログラミングの世界に触れた人でも1ヶ月から3ヶ月の間にプログラミングを習得できます。
午前10時から午後9時の間は講師が待機しているので、オンラインでもオフラインでも質問ができます。
理解できないことをなくすことで、挫折を防ぎます。
GEEKJOBでは長年エンジニアとして実務経験を積んだベテランから学ぶことができるため、実践的な技術が身につきます。
Webアプリ学習コースでは、通学とオンライン学習でプログラミングを学びます。
初心者でもWebアプリを開発できるようになります。
プログラミング言語はPHPかJavaのどちらかを選択します。
開発現場でよく使用されている技術を中心に身につけることができます。
講師と一緒に目標を決め、オンライン上に用意されている課題をといていきます。
GEEKJOBでは学習スタイルを選ぶことができるため、仕事を持っている社会人でも気軽に受講できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です